スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リエン......

いろいろ考えるところがあって、「そこそこ長く続いたし、そろそろいいかな....」と思い始めていていたんですわ。
とりあえず1か月すぎたので、ご報告です。

プロジェクトが本格的にスタートしたのが、11月の10日ごろでしたでしょうか。
「できれば、年内にかたをつけたい」と、なぜかそんな気になった。
ただ、これまでにもう何十年といっしょにいて、生活の一部です。体半分、心半分の問題でもありますからねぇ。どこで「離れる」ふんぎりをつけるか、けっこうむずかしいです。

あるところに相談したら、
「知らんふりして、いままでどおりに体の関係は続けなさい。大丈夫、あなたの気づかないうちに、すこしずつふたりの距離を広げていってあげるから」
...........と。
その言葉を信じて...............まかせるしかないですかね。

毎日、基本的な関係は続きましたとも。「あるもの」をとおしてですけど......。
そして31日後、「パートナーを変えなさい」とのおつげがありました。

「..............はい..................、おっしゃるとおりに.................」
いよいよ、お別れが近づいて.............。

で、そこから、3日目でしたかねぇ。古いパートナーとも、新しいパートナーとも「関係なくてもいいや」という気分になったのは。
夜、寝る前に、最後のスキンシップがあったんですわ。
で、翌日も同じようなルーティンになるんだろうと思っていたんですけど......。

翌日.......じつは、「執着心」というのがまったくなかったんですわ。起きてみると、そこは空白の場所....みたいな。

正確にいうと、心ではすこし求める気持ちもなくはなかったんですけど、体のほうは、もうまったく要求しなくなったという感じですかね。

別れのときには、もうすこし「未練」みたいなものが出てくるかかと思ったんですけどねぇ....。


   *  *

ということで、タバコを吸うことをしなくなって(離煙して)1か月がすぎました。

昔(ここまで)の生活を「思い出」ととらえて生きていくのか、はたまた、そのうちに「焼けぼっくいに......」とかなるのか.............。こりゃ、むずかしい問題です。
正直、「フラッシュバック」みたいな感覚は、ときどきあります。
なもんで、たぶん、物語は、もうしばらく続きます.................。

※宣伝じゃない(金もらってるわけじゃない)けど、いちおうそのきっかけをつくっていただいたのが、コレね。ちゃんと、やりました。

※「新しいパートナー」というのは、「ニコチン濃度のいちばん低いタバコ」という意味です。ふつうの「セブンスター」(ニコチン12mg)から、「セブンスター1」(ニコチン1mg)にかえたら.....まじで吸うのあほらしくなった。
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BooksSola

Author:BooksSola
 
企画・編集・制作工房 本作り空 Sola

のんびりやっていきたいもんです。仕事も、日々の生活も。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。